西宮でホームページ制作やワード/パワーポイントでの企画書・提案書をSOHOで制作しています

Windowsを使うならショートカットを使いましょう、という話

私はWindowsがあまり好きではなく、大半の作業はMacを使用しています。
しかし、Windowsの優位性だと思う点がひとつあります。それは、ほとんどのメニュー項目にショートカットでアクセスできることです。

ショートカットをつかいましょう

例えば、写真や図などの画像ファイルを挿入することはよくあるのですが、上の画面イメージを見ていただくと、メニューからアクセスしようとすると、「挿入」「図」「ファイルから」(PowerPoint2003の場合)と3つも選択をする必要があります。

ここで各メニューの横の()内に書かれているアルファベットをAltキーを押しながら順に押していきます。つまりAlt+I,P,F。これでダイアログが開きます。
自分がよく使うショートカットはすぐに覚えますので、マウスを「挿入」メニューに持っていくまでの間に3つのキーを押すことができるようになるでしょう。

設定でボタンを表示させることは出来るのですが、それをマウスで選択するまでの間にダイアログを表示させることが出来るのです。ある程度覚えるとマウスを持つのが面倒になるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です