西宮でホームページ制作やワード/パワーポイントでの企画書・提案書をSOHOで制作しています

WordPress:qTranslate使用時にビジュアルエディタが真っ白になるときの対処法

多言語化プラグインqTranslateを使用するとビジュアルエディタ使用時に本文入力欄が真っ白になる不具合に遭遇しました。
環境はWordPress3.4.2、qTranslate2.5.32。

HTMLエディタに切り替えて更新し、再読み込みしてビジュアルに切り替えると表示されるとか、そのあたりのタブを適当にいじってたら表示されたりとか、たまに表示されるのですが基本使えない状態。
お客さまからクレームがあったわけではないので、環境によるのかもしれません。

解決策はフォーラムにあったのですが、日本語の情報が見当たらなかったのでシェアしておきます。

ページの2/3くらいのところでjamesbonhamさんが書いています。
qtranslate_javascript.phpの217行目の最後のsetIntervalの数値、250を500に変えるというもの。

q_config['js']['qtrans_disable_old_editor'] = "
		var waitForTinyMCE = window.setInterval(function() {
				if(typeof(tinyMCE) !== 'undefined' && typeof(tinyMCE.get2) == 'function' && tinyMCE.get2('content')!=undefined) {
					content=jQuery('#content').val();
					tinyMCE.get2('content').remove();
					jQuery('#content').val(content);
					window.clearInterval(waitForTinyMCE);
				}
			}, 500); // HACK: used to be 250
		";

ただ、私の環境ではこの数値では改善されなくて、結局2000というかなり大きな数値にしないといけませんでした。
環境による差、あるいは言語にもよるのかもしれません。
ともあれ、めでたく表示されるようになりました。

プラグインファイルを直接いじるのはちょっと抵抗もありますが、まぁしょうがない。

開発者の方がqTranslate3.0を作ると言っているので、きっともっと使いやすくなるでしょう!
と思ったら、この記事2010年のじゃないかぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です